Baymarina

城ヶ島Bay Marina

046-881-7243
営業時間
【平日】AM8:30~PM17:30 【土・日・祝日】 AM7:30~PM17:30
定休日
【夏期】(7~8月)毎週火曜【他期】 毎週火曜・水曜日

施設情報施設ご案内

城ヶ島BayMarinaは『マイボートを大切にしたい。』そんな願いが叶う、
いつもメンテナンスが出来るマリーナです。

城ヶ島は、相模湾・東京湾でもない。太平洋に面した希少な立地。すぐそこは、黒潮流れる太平洋です。
また、南・西風の日は東京湾へ。北・東風の日は相模湾へ、どちらのフィールドも自由自在です。
伊豆七島にも一番近く大島までなら日帰りコース。
外洋へのレスキュー・避難も最短で可能。関東エリアのボート・ヨット乗りには最も有名な、海の通り道。
そんな海好きには、最高の場所が城ヶ島BayMarinaです。

上下架設備 -下架

1

船台車上に船台と船を乗せ下げます。
出航の際もステップ上には
補助スタッフが同乗します。
エンジンメインスイッチ・ドレンコック
等のチェックを『忘れずに!』

2

エンジン冷却水取入れ口水没後
エンジン始動。
エンジンを始動し船が海面に浮いたら直ぐ
に出航出来る様に船長はスタンバイ!!

3

スタッフの指示でバックで出航!
舵を真っすぐにした状態で後進で、
船台から離れます。

4

後進からUターンで前進出航!
船台から十分離れたら、Uターンにて
行きたい航路へ出航です。

上下架設備 -上架

1

船台車に船台を乗せ海中へ
お客様船用船台を、乗せた船台車が
海中へ下ります。 スタッフが補助の為左の
ステップに必ず乗ります。

(※スタッフの居るステップは海からは右になります。)

2

船台を海中沈めスタンバイOK
スタッフのステップに合せて真直ぐ、
デットスローで直進。

(スタッフの声が聞こえるので指示に従って下さい。
※ フェンダーは要りません。
ボートフックを用意して頂くと作業がスムーズです。)

3

スタッフの指示で行き足を止める
スタッフのボートフックが届いた時点で、
操船作業は一切ありません。
後はスタッフが船台と船を合わせます。
エンジン停止。

4

船と船台が合ったら上架開始
船台の位置が合いましたらウィンチを
巻上げ、 船台車が上がり始めます。

5

最終船台位置チェック
この際、船台に異常があったらまた、
下架(海中へ)して、再調整します。

6


上架<帰港>終了。
船台車が所定の場所で停止します。

7

船台車の上から船台と船台上の船を移動。
フォークリフトで船台ごと所定の
場所へ移動します。

8


所定の場所へ移動で終了です。
帰港終了となります。

ヤード内設備・駐車場


    第1ヤード収容艇数 40艇(42ftまで)

    第2ヤード収容艇数 40艇(30ftまで)

  • 駐車場
  • 20台

    (その他第1ヤード内5台
    第2ヤード内10台収納可能、合計35台)

  • 出航準備浮き桟橋
  • 6艇接岸可能

  • 整備工場
  • 高さ15㍍・間口15㍍・奥行き15㍍

    42ft 2艇 収納可能

  • 事務所
  • 釣り餌・仕掛け販売、シャワー、トイレ

  • 事務所二階
  • 教習スペース・収容人数20名

  • サロン
  • 15㎡・2階展望スペースあり

  • 重機
  • フォークリフト4.5t2台

    牽引用トーイング1台

  • レスキューボート
  • 和船 1艇・28ft専用船 1艇

  • 夜間照明
  • 水銀灯:第1ヤード 4器、第2ヤード 2器

  • 夜間監視カメラ
  • 6台完備

出航準備桟橋・休憩桟橋



上架せずにお客様の船舶を
一時停泊させることができる桟橋も
ご用意しております。
出航前の荷物の積み込みや、
食事休憩などにご使用いただけます。